JUPITER x Level Infinity
COLLABORATIVE GAMING PC

SHOP HERE

トピックス TOPICS

VALORANT – 『ASIA VALORANT SHOWDOWN』結果報告 準優勝

RESULT

Posted

VALORANT部門 – Absolute JUPITERは、2020年9月18日(金)~20日(日)にかけて行われる、韓国の動画配信サイト「AfreecaTV」主催の国際公認大会『ASIA VALORANT SHOWDOWN(以下A.V.S)』に出場しました。   今大会の出場は、日本・韓国・台湾・シンガポールのプロ4チームとインフルエンサー4チームとなっており、プロマッチとインフルエンサーマッチがそれぞれ開催されました。 日本からは、『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2020(GGC2020)』にて出場権を獲得したAbsolute JUPITERがプロ枠として出場しました。   準決勝は台湾代表のahq eSports Clubと対戦しました。 第1マップ(HAVEN)では序盤から安定した試合運びをみせスコア13-7にて勝利しました。 ▲準決勝 vs ahq eSports Club 第1マップ 結果画像   続く第2マップ(ASCENT)でも磨かれた連携と個人技の高さを発揮しスコア13-8にて勝利、無事決勝へと駒を進めました。 ▲準決勝 vs ahq eSports Club 第2マップ 結果画像   決勝は韓国代表Vision Strikersとの対戦となりました。VALORANT移行前のタイトルでは幾度となく激闘を繰り広げてきた両チームに日本だけではなく世界からも注目が集まりました。   第1マップ(ASCENT)ではピストルラウンドを制し、上々の立ち上がりをみせます。しかし、明らかに日本チームとはレベルの異なる連携と個人技の高さに終始苦戦を強いられ、スコア10-13にてこのマップを落とします。 ▲決勝 vs Vision Strikers 第1マップ 結果画像   続く第2マップ(BIND)でもVision Strikers優勢の勢いは変わりません。Absolute JUPITERは攻撃にて6ラウンド連続で取得するなど試合の流れを掴みかけましたが、反撃もここまでとなりました。 スコア7-13にてこのマップも落とし、マップスコア0-2にて敗北となりました。 ▲決勝 vs Vision Strikers 第2マップ 結果画像   Absolute JUPITER初の国際公認大会『AVS』は準決勝という結果にて幕を閉じました。惜しくも優勝という最高の結果を残すことは出来ませんでしたが、今回の敗北を糧にさらなる成長を遂げてくれるものと確信しています。 これからもJUPITERの応援をよろしくお願いいたします。   DETAIL 大会日程:2020年9月18日(金)〜2020年9月20日(日) 9月18日(金) 17:00~ 韓国インフルエンサー vs シンガポールインフルエンサー 終了後~ Absolute JUPITER(日本) vs ahq eSports Club(台湾) 9月19日(土) 17:00~ 日本インフルエンサー vs 台湾インフルエンサー 終了後~ Vision Strikers(韓国) vs SMG(シンガポール) 9月20日(日) 17:00~ インフルエンサーマッチ決勝 18日勝利チーム vs 19日勝利チーム 終了後~ プロマッチ決勝 18日勝利チーム vs 19日勝利チーム 大会形式:シングルエリミネーション方式 BO3(プロ/インフルエンサーは別トーナメント) チーム数:プロ4チーム、インフルエンサー4チーム 賞金総額:300万円 (各トーナメント1位:100万円、2位:50万円) 日本語公式配信:GALLERIA公式   ROSTER・LINK Laz – Mildom / YouTube crow – Mildom / YouTube barce – Mildom / YouTube Reita – Mildom / YouTube takej – Mildom / YouTube JUNiOR – Mildom / YouTube  

STREAMER – obo 加入

TEAM

Posted

この度、JUPITER「STREAMER」部門にoboが加入することとなりました。   oboは、ApexLegendsをメインに動画投稿や配信を行っているプレイヤーです。 日本一と言われるキャラクターコントロールから生まれる驚異的なプレイはもちろん、軽快なトークと憎めないキャラクターで多くの視聴者を魅了しています。 JUPITERストリーマーとして、これからさらなる飛躍を遂げてくれることでしょう。   新しくJUPITERメンバーとなったoboへの暖かい応援をよろしくお願いします。   Message 見てる人も一緒にゲームしたくなるような動画投稿者を目指しています。よろしくお願いします!   LINK obo – Twitter / YouTube / Mildom  

WINNING ELEVEN – 『JAPAN eSPORTS GRAND PRIX』に出場

TEAM

Posted

WINNING ELEVEN部門は2020年9月20日から行われる『JAPAN eSPORTS GRAND PRIX』に出場します。   『JAPAN eSPORTS GRAND PRIX』は予選①、予選②、決勝の三段階に分かれてトーナメントが実施され、決勝を勝ち抜いた1チームには国際戦である『日中韓eスポーツ競技会』への出場権を獲得します。 予選①では「Jクラブセレクションマッチ」と「ゲーミングチームマッチ」の2つに別れてトーナメントが行われ、JUPITERは各ゲーミングチームのみによって行われる「ゲーミングチームマッチ」に出場します。 予選②では予選①を勝ち抜いた8チームによるトーナメントが行われ、上位2チームが決勝へと駒を進めます。 決勝ではJクラブチームとゲーミングチームの予選、双方それぞれを勝ち抜いた4チームによって争われます。   また、本大会は2on2にて実施され、JUPITERは大会期間中限定のメンバーとして“あっくす”を迎えて試合に臨みます。 あっくすは『第2回全日本eスポーツ学生選手権大会』で優勝した実績を持つ、学生最強プレイヤーです。 記念すべきWINNING ELEVEN部門として初の大舞台へ共に挑めることを嬉しく思います。   まずは予選①を勝ち抜き、予選②、決勝、そして世界への切符を手にするために全力で戦ってまいります。 皆様のご声援をぜひ #JUPWIN をつけてSNSやコメント欄で届けて頂きたくお願い致します。   #JUPWIN   DETEIL 大会日程:2020年9月20日~9月26日 予選①:2020年9月20日 予選②:2020年9月24日 決勝:2020年9月26日 大会形式:シングルエリミネーション 賞金総額:125万円   ROSTER-LINK ちょぶり – YouTube あっくす – YouTube

VALORANT – 『ASIA VALORANT SHOWDOWN』に出場

TEAM

Posted

VALORANT部門 – Absolute JUPITERは、2020年9月18日(金)~20日(日)にかけて行われる、韓国の動画配信サイト「AfreecaTV」主催『ASIA VALORANT SHOWDOWN(以下A.V.S)』に出場します。   出場は、日本・韓国・台湾・シンガポールのプロ4チームとインフルエンサー4チームとなっており、プロマッチとインフルエンサーマッチがそれぞれ開催されます。 日本からは、『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2020(GGC2020)』にて出場権を獲得したAbsolute JUPITERがプロ枠として出場します。   各国の出場プロチームは以下の通りです。 日本:Absolute JUPITER – Laz, crow, barce, Reita, takej 韓国:Vision Strikers – glow, stax, Zest, kiNg 台湾:ahq eSports Club – Rainy, Kant, lyo, Milk, Arb1ter シンガポール:SMG – ZesBeeW, falfalfal, Kama, LEXY, Divine   また、インフルエンサーマッチも予定されており、日本からは keNNy, hNt, Sikanesu, Clutch_Fi, surugamonkey, といった方々が出場し、各国のインフルエンサーチームと激突します。 こちらも併せてお楽しみください。   #JUPWIN   DETAIL 大会日程:2020年9月18日(金)〜2020年9月20日(日) 9月18日(金) 17:00~ 韓国インフルエンサー vs シンガポールインフルエンサー 終了後~ Absolute JUPITER(日本) vs ahq eSports Club(台湾) 9月19日(土) 17:00~ 日本インフルエンサー vs 台湾インフルエンサー 終了後~ Vision Strikers(韓国) vs SMG(シンガポール) 9月20日(日) 17:00~ インフルエンサーマッチ決勝 18日勝利チーム vs 19日勝利チーム 終了後~ プロマッチ決勝 18日勝利チーム vs 19日勝利チーム 大会形式:シングルエリミネーション方式 BO3(プロ/インフルエンサーは別トーナメント) チーム数:プロ4チーム、インフルエンサー4チーム 賞金総額:300万円 (各トーナメント1位:100万円、2位:50万円) 日本語公式配信:GALLERIA公式   ROASTER・LINK Laz – Mildom / YouTube crow – Mildom / YouTube barce – Mildom / YouTube Reita – Mildom / YouTube takej – Mildom / YouTube JUNiOR – Mildom / YouTube  

ブロスタ – 『The Roar Cup』結果報告 準優勝

RESULT

Posted

ブロスタ部門は2020年8月28・29・30日、9月12・13日にかけて開催された『The Roar Cup』に出場し、準優勝となりました。 『The Roar Cup』とは中国のゲーム実況動画配信プラットフォーム「虎牙(HUYA)」が主催する招待制大会となっており、APAC地域と中国から合計8チームが出場します。 日本からは「JUPITER」と「我が名はB-boy指定」が招待されました。   初戦はvs Nova China 序盤からセットを連取し3-0で勝利しました。   2試合目はvs TIG烧麦 こちらも3-0にて勝利しました。   3試合目はvs 牙给你干碎 勢い止まらず3-0にて快勝しました。 ここまで1セットも落とすことなく初日を終えます。   2日目の初戦はvs Nova Esports 前日の勢いそのまま3-0にて勝利しました。   Winners bracket決勝はvs 我が名はB-boy指定 序盤からリズムを掴むことができず、編成で上回る場面ありましたが波に乗ることが出来ず、0-3にて敗北しました。   この結果JUPITERは9月13日のLosers bracket決勝に回ることとなりました。   Losers bracket決勝はvs NOVA esports 序盤から圧倒し3-0にて勝利。GrandFinalへと駒を進めます。   GrandFinalはvs 我が名はB-boy指定 中国での大会にて決勝が日本勢2チームという顔合わせ。いかに日本ブロスタのレベルが高いかが伺えます。 この時点で中国公式配信ではなんと視聴者は150万人を突破。 ちなみに日本で例えると沖縄県民全員が見ている計算になりますね。   試合はエメラルドハントからスタート。B-boyの猛攻を止められず、セットを落としてしまいます。 2セット目はブロストライカー、フルセットまでもつれ込みますがあと一歩届かず。このセットも連取されてしまいます。 3セット目は賞金稼ぎ、追い込まれたJUPITERは意地を見せます。先にマッチポイントに手をかけ、B-boyの猛攻を振り切りこのセットを獲得します。 この時点で試合時間は一時間半超え、まさに激闘です。 4セット目は制圧、このセットも先にマッチポイントに手をかけます。しかし後1セットが遠く、フルセットまでもつれ込み逆転負け。 結果は1-3での敗北、準優勝となりました。 結果として優勝には届きませんでしたが、このB-boyとの激闘を通じて選手たちはまた一回り強くなったと思います。 また、中国のブロスタファンにも大きな印象を与えられたのではないでしょうか。   次の大会は10月のMonthly Finals です。引き続き熱い声援よろしくお願いいたします。 #JUPWIN   DETAIL 大会日程:グループA予選 2020年8月28日(金)      グループB予選 2020年8月29日(土)      全体予選 2020年8月30日(日)        Winners決勝 2020年9月12日(土)        決勝 2020年9月13日(日) 大会形式:ダブルエリミネーション、BO3 チーム数:8チーム 配信時間:2020年8月30日18:00~ 賞金総額:130万円 公式配信:大会配信URL   ROASTER・LINK Milkreo – Twitter / YouTube / Mildom Hagego – Twitter / YouTube / Mildom Ponkotsu – Twitter / YouTube / Mildom TENSAI – Twitter / YouTube / Mildom

公式リンク OFFICIAL
ACCOUNT LINK

試合結果 MATCH RESULT